> カテゴリ
全体
はな
管理人?
感想文とか。
お食事
お弁当
赤ちゃん
未分類
<   2007年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧
ニセコ~大沼~函館(前編) 2日目
昨日、取引先のクラブイベントに招待されました。
若いエキスをいっぱいもらおうと参加しましたが、逆に体力をめいっぱい吸い取られそうになり、あわてて11時ごろに退散してきました。
やっぱり年甲斐もない事はするもんじゃありません。
こんにちわ。ぴです。


さて、少し日があきましたが、「ハナ連れの北海道きままな食い倒れの旅」 第2日目。



ニセコのサヒナキャンプ場で迎えた朝は 
テント泊で雨を経験された方ならお分かりだと思いますが・・・


はっきり言って最悪です。


テントの底は泥だらけ、仕舞う人間も泥だらけ、さらに帰ってからの始末を考えると、思わずそのままこのキャンプ場に引きこもってしまいたい誘惑にかられたことを告白いたします。


が、今回の旅はさすがに日も少ないのでそうも言っておられず。


朝5時半過ぎからごそごそと準備を開始。
雨がテントを打つ音でそれ以上寝られませんがな。



朝食は昨日の残りものをテント内でちまちまと頂きました。
タマネギ&シメジ&ベーコンいため+レタス(塩ふっただけ)そして、このキャンプ場で販売していたトマト。


いやー、このトマトがメチャうまでして。ほとんど野菜とは思えないほどの糖度なのですよ。
お取り寄せ可。0136-58-3465に連絡すれば送ってもらえます。



そして雨が小止みになった隙にテントの始末をつけ、ハナ姫のご準備もすませ(テントの中が汚れるといけないので土の上はずっと抱っこですよ、抱っこ!) キャンプ場を後にしたのが午前8時30分。



ニセコアンヌプリ方面へ。途中のジャガイモ畑をぱちり。
c0034743_10554999.jpg





そして途中、ニセコビュープラザ(道の駅)でメロン・ルバーブ・小豆・さくらんぼなどを買い込み、c0034743_10564976.jpg
(ほとんど食べてから気づいて撮影。しまった。)

アンヌプリゴンドラ乗り場着が9:10。


このあたりの農産物は何でもウマイっすねぇ。ナンボでも食べられるっす。
そしてニセコの町並は美しいです。景観の統一がなされていたり、道が本当にきれいに整備されていたり。特に冬場は国際的なリゾートタウンに(特にオーストラリア人に人気があるらしい)なりつつあるとの話でしたが、以前来た時よりずいぶん洗練された印象ですね。



話をもどしてニセコアンヌプリ。



この時点で麓のほうまでうっすらと霧が来ていたのですが・・・



まあ、ココまで来たし行ってみるかね?とのことでゴンドラ乗車。
(大人往復1080円。犬連れ可)
c0034743_1116457.jpg
当然乗車は私たちのみ。


そして展望台。
c0034743_11173534.jpg

通常ならこんな景色のはず・・・。



c0034743_1118766.jpg
えへ。 まっしろ。




寒いし、10分ほどで退散してきました。まあ、ハナちゃんもニセコアンヌプリの匂いをかいで満足そうでしたし良しとしましょう。




この辺で多少の空腹を覚えた二人。
近くに美味しい自家製パンを売っているペンションがあると聞き、行ってきました。



c0034743_11203052.jpg
 ニセコロッジ ベアーズ


帰ってからHPを拝見してビビりましたが、奥様がスキー国体選手、ご主人・お嬢さんがワールドカップ選手とすごいスポーツ家族なのですね。
ハナ連れでしたが暖かく迎えていただき、コーヒーと自家製パンでゆっくりさせていただきました。パンはカマンベールパン(チーズクリームが中に入っている)がメチャウマでして、思わず2個も食べてしまいました。時期や時間によって、パンは変わるそうですが、こちらのロッジ大層おすすめです。ぜひ次は冬スキーに伺いたい。


c0034743_11292532.jpg
こんな感じでパンを売っています。



さて、その後ですが・・・



この日の予報はずっと雨。
もともとの予定はキャンプだったのですが、またあのドンヨリした思いをするのは辛い。
で、Bearsでお茶をしている間に函館のペット可の宿に電話をして、宿を押さえました。


ということで、この後は大沼経由で函館へ向かいます。



ああ長い旅行記だ。スイマセン、もう少し(まだまだ?)お付き合いください。


(後編へ)



<お弁当中身向上委員会!?>
「ぴ」的な毎日
[PR]
by nkamito | 2007-07-29 11:33 | 管理人?
積丹半島~神仙沼~ニセコ そしてキャンプ
どもども。ぴ です。
暑いですね。今夜は久々の熱帯夜でしょうか。
さて、昨日の続き。まだまだ旅行記はつづきますのよ。


ウニを食した後私たちが目指したのは ニセコ。


その途中、神仙沼がなかなかよいらしいという情報をいただき、そちらへ向かいました。




途中にあった素敵なカフェ「ティールームケンブリッジ」。
カマンベールチーズ工場・クレイルの2Fにあるティールームです。


窓からの景色と
c0034743_0433691.jpg

ケーキ&自家製チーズセット(たしか1300円)
c0034743_0453368.jpg



ここのチーズ、美味。
4種類ほど出たのですが、特にカマンベールはいけます。
輸入物よりかなり塩味も薄めだったので、「乳」って感じがよりいっそう強く感じられたのでした。



と、おやつも果たしたところで



神仙沼へ
c0034743_142370.jpg

(携帯で2枚写したら、つなげるとパノラマ写真になるようにちゃんと写ってました。偶然とはいえちょっと感動。)



ここ、穴場のGOOD POINTです。とにかく静かです。沼が奥にあるせいか、ものすごく神秘的な雰囲気がします。



一応はなちゃんも一緒に写っときますか。
c0034743_1463698.jpg



奥のほうにある長沼の写真も
c0034743_219589.jpg

ここ、人口湖かな?小さなダムがありました。水がとにかくキレイ!





そしてキャンプ場へ向かうのですが、途中でこんな、湯気の上がっている場所ハケーン。
c0034743_1531881.jpg



湯本温泉にある大湯沼。(まっぷるオフィシャルブログへのリンク
池に温泉が湧き出ているのです。温度も高いんだって。

この沼にはもちろんは入れませんが、調べてみたら湯本温泉は随分よい温泉のようで、次回はぜひ入浴して帰りたいものです。

c0034743_1585346.jpg





その後、ニセコサヒナキャンプ場


ここ、施設の美しさは特筆モノ。特にトイレ。屋外キャンプ場であれほど美しいお手洗いは初めてでございました。虫一つ落ちとらん。すごいお掃除してるんだろうなぁ。


近所の蘭越町のA-Coopでお買い物して、適当にトマトソースのパスタなど作って、近くの温泉に入って本日は就寝。(スイマセン暗い上にヨッパーだったので食事の写真はありません)

おやすみ~
c0034743_29632.jpg




と、言う事でようやく 北海道食い倒れの旅第1日目は終了。




なんか、こんな感じだと旅日記完了まで相当時間がかかりますね・・
皆さん、ウンザリしてませんか? 心配になってきました。



でも、やっぱり続けます。(おい) 
ある意味旅記録 for 自分 でもありますんで。
よろしくお付き合いのほどを・・
(明日へ)



<お弁当中身向上委員会!?>
こちらに移動。「ぴ」的な毎日
[PR]
by nkamito | 2007-07-26 00:47 | 管理人?
小樽~積丹半島、そしてウニ
こんにちわ。ぴです。
北海道からもどって2日目、ようやく通常生活に戻りました。
疲れが1晩で解消しない事にいまさらながら↓気味。


さてさて、小樽・朝ごはんの続きでございます。


朝ごはんの後、運河沿いを少し散歩。
c0034743_0503875.jpg



公園のちょっとした建物とか
c0034743_05058100.jpg



倉庫街の建物を見て歩き
c0034743_051204.jpg



がっつり食べた朝食をゆっくりハラごなし。



早朝の小樽運河は光が川面に反射して美しかったです。
早朝すぎてさすがにカップルもいません(朝の5時)。




で、その後は一路積丹半島へ。




まずは島武意海岸へ
c0034743_044112.jpg





美しい花畑
c0034743_0452927.jpg





海を見て考える男。c0034743_0443526.jpg






海を見て考える犬。
c0034743_045033.jpg







その後、神威岬へ。
c0034743_055366.jpg



北海道滞在中、この日だけは晴天でありがたかったです。
海の色、まさにコバルトブルーなのです。積丹ブルーとはこのことか。




島武意海岸は人が少なくてよかったですが、景色はやはり神威岬の方がよいですね。
この日も観光バスが何台か来ていましたが、さもありなん。
6月くらいにもう一度来られれば、人も少なくてお天気もよくて、さらに景色を満喫できるかもしれません。




その後、少し余市方面へもどり、昼食。



どーーーーん
c0034743_111815.jpg

ムラサキウニ&バフンウニ2色丼大盛り。



バフンウニは本当に甘かった。ムラサキウニはもう東京で食べられないと思うほどウマかった。
全然臭くないんだもん。
この時点で、もうこの旅は終えても後悔しないとしみじみ思いましたです。いやまじで。



<お店情報>
佐藤食堂
北海道積丹郡積丹町大字日司町34



写真の2色丼はたしか3500円+大盛り料金200円





そして食い倒れの旅はまだまだ続きます・・・
(明日へ)


<お弁当中身向上委員会!?>
こちらに移動。弁当復活です。
「ぴ」的な毎日
[PR]
by nkamito | 2007-07-24 23:03 | お弁当
つづき
19日にはいって携帯が壊れてしまい・・・

せっかくリアルタイムで更新しようと思っていたのに!


ということで、旅行記、本日夜から再度トライするつもりですが・・


残務に追われてまだ会社なので、


明日になっても許してくださいませ。
[PR]
by nkamito | 2007-07-23 19:10 | 管理人?
朝ご飯
c0034743_942261.jpg

がっつり。
[PR]
by nkamito | 2007-07-19 09:42 | はな
小樽
c0034743_445880.jpg

到着です!まずは鱗友市場へ朝ご飯に行ってきます!
[PR]
by nkamito | 2007-07-19 04:45 | はな
ハナのケージ
c0034743_10563975.jpg

フロント営業時間ならいつでも会えます。

では、明日の朝までフェリー旅、楽しみま~す。
[PR]
by nkamito | 2007-07-18 10:56 | はな
二等船室です。
c0034743_10534382.jpg

人が少なくて快適♪
[PR]
by nkamito | 2007-07-18 10:53 | はな
フェリーターミナルに
c0034743_923837.jpg

とうちゃ~く。
[PR]
by nkamito | 2007-07-18 09:02 | はな
そして
c0034743_826871.jpg

ハナは爆睡中。出発AM3:30だったからねー。
[PR]
by nkamito | 2007-07-18 08:26 | はな
   

我が家の暴れん坊・はな。神奈川に住む関西出身のジャイアント夫婦(身長196cmx170cm)と毎日ご機嫌にくらしてはります。 
by nkamito
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧